サマリーポケットを使ってみた感想。期待どおりだけど気になる点も。

サマリーポケット使ってみた

宅配で段ボールを送って保管する「サマリーポケット」を利用してみたのでレビューします。

  • 安いけど大丈夫かな?
  • 他にいろいろ料金がかかるのかも?
  • 実は使い勝手がよくないのでは?

など、預ける前に気になっていろいろ調べましたが、ぜんぜん気にしなくてよかったですね。

使ってみた感想は、「さっさとやっておけばよかった」ですね。少ない箱数でも、かなり家の中がすっきりします。

ほんとに1箱月額250円(私は350円)で預けられ、満足できるサービスでした。

ただし!使い方によっては、デメリットになる部分もあります。私のニーズには合っていましたが、ちょっと不便だと感じるかもしれません。

このあたりを含め、サマリーポケットの良かった点、悪かった点や、使い方などを紹介します。

【サマリーポケット公式サイトはこちら】
月額250円~の収納サービス|サマリーポケット
\箱取り寄せ、集荷送料、初月料金、今ならすべて無料/

スポンサーリンク
VHSレスポンシブPC

サマリーポケットの全体的なレビュー

サマリーポケットの箱

サマリーポケットは、専用段ボールに荷物を詰めて、1箱からトランクルームに荷物を預けられる宅配収納サービスです。

月額250円という安い価格から可能で、ざっくり言うと、1点ずつ管理するプラン(スタンダード)箱ごと管理するプラン(エコノミー)本やDVD専用プラン(ブックス)にわかれます。

各プランの違いはこちらです。

プラン月額料金取り出し特長
スタンダード
(レギュラー)
300円800円写真あり、1点ずつ管理、オプションが使える
スタンダード
(アパレル)
300円800円写真あり、1点ずつ管理、オプションが使える
スタンダード
(ラージ)
500円980円写真あり、1点ずつ管理、オプションが使える
エコノミー
(レギュラー)
250円800円写真なし、箱ごと管理、オプションが使えない
エコノミー
(ラージ)
350円980円写真なし、箱ごと管理、オプションが使えない
ブックス400円350円〜本・DVD等、1点ずつ管理、取り出し料が安い

※オプション=ハンガー保管、クリーニング、シューズリペアなど

私は季節モノの衣類、冠婚葬祭用スーツ、着物と帯、子ども用品、スケート用品、卒業アルバム類などをスタンダードプランで預けました。オプションが使いたかったので。

ほぼ期待通りで満足のいくものでした。

始めるときにコストがほとんどかからない

サマリーポケットは、

  • ボックス取り寄せが無料
  • 集荷と発送の送料も無料
  • 初月無料

と、まず始めるためのコストが低く、気軽に試しやすいです。

ここでいうコストとは、価格のことだけでなく心理的なめんどくささも含めてですね。とにかく簡単です。

スタンダードプランのレギュラーとアパレルを使った

サマリーボックスの箱

写真はレギュラーとアパレルの箱比較です。iPad miniと5インチスマホを置いてみました。

サマリーポケットは月額250円から預け入れできますが、最安のエコノミープランは写真を撮らないのと、1点ずつの管理ができません。送った段ボールをそのまま保管して、取り出すときも箱丸ごとになります。

私は一部コートをハンガー保管したかったので、1点ずつ管理のスタンダードプランにしました。1箱で月額350円になります。

ハンガー保管は、箱の保管料とは別に1点につき月額60円がかかります。中身をすべてハンガーにすると箱の月額保管料は無料になります。

エコノミープランだとハンガー保管に切り替えはできません。ずっと箱の中で保管されます。

オプションをまったく使わず、箱のまま管理でいいならエコノミープランの方がいいです。安いので。

ほかにスタンダードプランはアイテムを写真で見られる利点があります。私はなくてもいいと思っていたのですが、取り出し指示のとき文字で判断するの大変ですよね。似たようなコートが数点あった場合とか。よく考えられたシステムです。

冬服のクリーニングはお得

女性ものダウンコート

季節モノの服、特に冬服を預けたのは大正解でした。

サマリーポケットはオプションでクリーニングサービスがあります。預けた衣類を1点620円でクリーニングできます。

この620円は一律料金なので、シャツ1枚でもコート1着でも同じです。

街のクリーニング店に出せば3000円くらいするダウンコートも620円なんですよ。これを目的に預けたといってもいい。

ヤフオク出品代行はブランド服ならいいかも

預けたものを処分したいとき、ヤフオク出品代行サービスを利用できます。

これ、かなり便利なのですが手数料が結構かかります。

落札価格(1点あたり) 出品代行手数料
30万円〜 10%
10万円〜29万9999円 12%
5万円〜9万9999円 17%
2万円〜4万9999円 22%
1万円〜1万9999円 28%
5000円〜9999円 30%
1500円〜4999円 一律1500円

1500円以上の値がつかないと、取り分ゼロです。

ブランドものの服が多い方なら、ヤフオク出品代行を使っても大丈夫だと思います。手数料も、自分でやる手間をすべて代行してくれることを考えると、許容範囲です。

サマリーポケットの利用方法・手順

私が利用したのは、アイテムを1点ずつ管理するスタンダードプランです。預けるときは箱に詰めてまとめて送りますが、取り出しは1点から可能です。

入庫の際に1点ずつ写真を撮ってもらえるので、しっかり見て確認ができます。

預けるまでの流れは簡単。申込みから預け入れまで、1週間以内に完了します。

  1. 申込み(段ボール取り寄せ)
  2. 到着した段ボールに預けるものを詰める
  3. 集荷依頼をして送る

【サマリーポケット申込み画面はこちら】
サマリーポケット

サイトから申し込み

上の方にある「ボックスを取り寄せる」ボタンから申込みページに行きます。

サマリーポケット申込みボタン

取り寄せる箱を選びます。

サマリーポケットの箱を選ぶ

 

足りなければいつでも追加で申込みできますので、必要な分だけ取り寄せましょう。

申込みボタンを押したら、会員登録します。メールアドレス、パスワード、名前、住所などを登録していきます。

サマリーポケットの会員登録

続いて支払い情報入力です。支払いはクレジットカード払いのみなので、カード情報を登録。

サマリーポケットのクレジットカード入力画面

次にボックスを送ってもらう日を指定します。この時、同時に集荷依頼をかけることもできます。

サマリーポケットお届け日

箱に詰めるのに時間がかかるかもしれないので、はっきりしなければ「後で集荷依頼」が選べます。

私は家族のモノを入れましたので、「これどうする?」と聞くタイミングが合わず、段ボール到着から発送まで1週間以上かかってしまいました。まあ、保管料がかかるのは「入庫時」からですので安心です。

サマリーポケットのクーポン入力画面

この画面でクーポンや招待コードがある場合は入力します。こちらの招待コード「KHPMY3」で、1ヶ月分の保管料と同額のポイントが貰えます。ポイントは料金支払い時に、優先して自動充填されます。

内容確認後、申込みボタンを押せば完了です。

サマリーポケットボックス取り寄せ

段ボール到着後、預けるモノを梱包します

サマリーポケット申込みから、翌日にはボックスが到着しました。早い。

発送するときの伝票もセットになっています。印字済みなので貼るだけ。

レギュラーサイズの段ボールは38センチの立方体です。けっこう深くて大きいですね。

サマリーポケットのレギュラーボックス

こちらはアパレルの箱です。レギュラーより長辺が長くなり、深さは浅くなります。

サマリーポケットのアパレルボックス

段ボールを組み立てたら、中にモノを詰めていきます。

ボックスに詰め込んだ量

箱に入った女の子

5歳になったばかりの娘が遊んで入ってしまいました笑

大きさの参考になりますでしょうか?

レギュラー段ボールに詰めたもの

  • スーツ上下
  • ダッフルコート
  • ハーフコート
  • ロングコート
  • ダウンコート
  • スケート用手袋
  • 卒業アルバム
アパレル段ボールに詰めたもの

  • 着物6枚
  • 帯4本

わりと適当に詰め込んだので、整理整頓が上手な方ならもう少し入ると思います。

集荷依頼はサイトやアプリから

梱包した荷物の集荷依頼は、サマリーポケットのサイトやアプリからできます。

ただ、このやり方だと3日後からしか集荷が選べません。

急ぎの場合はヤマト運輸に連絡して集荷してもらいましょう。当日集荷もできます。

ヤマト運輸クロネコメンバーズ

 

依頼の際、伝票は不要です。サマリーポケットから送られてきた段ボールに着払い伝票がついてます。発送元も送り先も印字済みなので、貼るだけです。

なお、サマリーポケットを利用せずに集荷依頼をかけた場合、サイトかアプリから発送の連絡をしておきましょう。集荷日時選択で「当日」を選べば、「当日発送の報告を完了する」というボタンが出てきますので。

入庫完了とアイテム登録完了の連絡

荷物の発送から2日後、メールでサマリーポケットから荷物到着の連絡がありました。

そこから3日後、アプリにアイテム登録と入庫処理完了のお知らせが届き、預けたアイテムが表示されるようになりました。

サマリーポケットアプリの写真

 

ハンガー保管やクリーニングのオプションサービスの案内がありましたので、さっそく申し込んでおきました。
サマリーポケットのオプションサービス

ダウンコート、ロングコートにクリーニングオプションを使う

レギュラー段ボールは、クリーニングオプションとハンガー保管を組み合わせて使うこと前提に、中に詰めるアイテムを選びました。

預け入れ完了したらすぐ、ダウンコート、ロングコート、ダッフルコート、ハーフコートをクリーニングサービスに出しました。一律620円は安いですよね。

サマリーポケットのクリーニング依頼

スーツも出そうかと思いましたが、上下で2点とカウントされてしまうんですよね。近所で上下1000円くらいのところが多いのでやめておきました。

ダウンコートは、街のクリーニング店だと2500円〜3000円くらいするので、620円とかなり安くクリーニングできてお得です。普通のロングコートで2000円くらいですかね。

プレミアムコースでは、アクアプラスというクリーニングをすることもできます。通常のドライクリーニングでは落ちない水溶性の汚れ(汗など)も綺麗に落とすタイプ。こちらは880円です。

スタンダードなクリーニングコースでも、洗いとシミ抜きまでやってくれますので、私は普通の方で十分でした。

オプションの申込みは、サマリーポケットのサイトかアプリから、メニューにそって何回かタップするだけで簡単にできます。

1ヶ月以内に取り出せば月額保管料はかからない

預けたアイテムは初月無料で、次月から月額保管料がかかります。

ちょっとセコいですが、預けてすぐにクリーニングに出し、終わったらそのまま取り出してしまえば、取り出し料とクリーニング料金だけで済みます。

ダウンコートを1箱分まとめて依頼すれば、安くクリーニングできそうですね。

たとえばダウンコート3着なら、

クリーニング料・・・1860円(620×3着)
取り出し料・・・800円
合計・・・2660円

街のクリーニング店が1着2500円とすると7500円。約7割引近い価格でクリーニング出来ることになりますね。

箱に何着入るかは、ダウンコートの厚みによりますが、1着でもお得なので試してみる価値ありです。

おまかせヤフオク!出品のやり方

サマリーポケット本人確認ハガキ

サマリーポケットのサイトかアプリから、おまかせヤフオク出品を選び、アイテムを選ぶだけです。

初回は古物営業法の定めによる本人確認が必要です。

アイテムを出品すると、新規登録時に記入した住所にハガキが送られてきますので、本人が受け取ればOKです。

ただ、ハガキの発送、受け取り、サマリーポケットでの確認に1週間〜2週間くらいかかります。出品代行はその後となります。急ぎの場合はあまりないと思いますが、ご注意ください。

私は母親の着物と帯を出品したのですが、値段がつかず処分でしたね。。着物は10年以内のものじゃないとほぼダメみたいです。

残念でしたが、まあもともと処分するために預けていましたから。

サマリーポケットの退会

すべての荷物を取り出せば、以降の料金はかかりません。

これが解約と言えると思いますが、アカウントは残ったままです。

アカウント自体を削除して、完全に退会したい場合は、サマリーポケットのお問い合わせフォームから連絡すればできます。

サマリーポケットの良くないところ

サマリーポケットが月額250円からというのは本当で、追加で高い料金がかかるわけでもなく、ほぼ期待どおりのサービスでした。

1点だけ難癖をつけるとすれば、取り出し料金ですね。1点でも800円かかります。

頻繁に出し入れするものには向かない

私が預けたのは、季節モノの服と長期保管が前提の荷物なので、取り出し料はさほど気になりませんが、頻繁に出し入れしたいものには合いませんね。料金が気になって、気軽に取り出せないです。

アイテムごとに取り出すタイミングが違ったら、1点ずつ800円かかるので、ある程度まとめる必要もあります。だから私は季節モノになっちゃったんですが。

とはいえ、普通に宅配便使うだけでも、段ボールなら1000円以上とか普通にしますし、高いわけではないんですけどね。

トランクルームとは使い方が異なる

トランクルーム

サマリーポケットは、出し入れ自由なトランクルームとは使い方が違いますね。初期費用などなしに、小さく安く借りられる分、取り出しに料金がかかります。

まあ、たった800円という見方もできます。トランクルームもそこまで行くための交通費や、じぶんの時間を使っているわけで、コストはかかっていますからね。

とりあえずサマリーポケットを使ってみましょう

モノは部屋の中にあるだけで、敷地面積分のコストがかかっています。サマリーポケットは月額250円からという安さですし、うまくやれば場所は広く使えるし、コストは下がるしで、生活をがらりと変える可能性があります。

私のように、まずは季節モノで試すのもいいですし、捨てるのを迷っている品を預けてみるのもいいと思います。生活に少しの変化をつけることで、大きな何かをもたらすかもしれません。一度使ってみてはいかがでしょうか。

今までなかったタイプのサービスなので、どんな使い方ができるか考えてみるのも面白いです。

こちらの招待コードで、1ヶ月分の保管料と同じポイントがバックされますのでぜひ。

クーポン⇒ KHPMY3

【サマリーポケット公式サイトはこちら】
月額250円~の収納サービス|サマリーポケット
\取寄せ、集荷、初月、今ならすべて無料/

 

こんな記事も書いています。

月額1箱250円からという安い値段で、荷物を預けられるサマリーポケット。収納ボックスを宅配でやりとりすることで、トランクルームのような収...
スポンサーリンク
VHSレスポンシブPC

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
VHSレスポンシブPC